INDEX TOP

こういちさんのJALはっぴ紹介コーナー

2018年華々しく(←大げさ)登場した、クオビの衣装の一つであるJALのハッピ。
これは皆さんご存知ビートルズが来日時に、飛行機のタラップから降りる際に着用していたことで有名ですね。
(当時のファーストクラスのお客様に配られたそうです。)

実はこういちさんが着用しているハッピは1960年代に製造された、ビートルズが来日時に着用していたものと同じ年代のものなのです。

こういちさんは全然ビートルズマニアではないのに何故か!?今回はそのハッピを購入した経緯について書きたいと思います。

時は遡ること2017年。
高円寺で古着屋をやっている友人と飲みながら趣味話をしていて、
「ビートルズ好きなの!?こないだアメリカのロサンゼルスに買付けに行ったんだけど、向こうの人が当時物のJALのハッピを薦めてくれたので、今度入荷する新作(古着だけど)の中に入っているよ。良かったら買う?」
と話しをしてくれたのでした。

ビートルズグッツはビンテージドラム以外は興味がなかったのですが、ハッピは知っていたのと洋服は好きなので「欲しいっ!」と話しました。

ところが後日値段の連絡が来ると「79,800円+消費税!」、、、ガビーン(←死語)想定金額より高いっ。ドラムならともかく、はっぴでこの値段はちょっと、、、と心中90%は購入を見送る気持ちになりました。
(これならグアム行ったほうがいいでしょ!)

その友人からは
「とりあえず、新入荷の売り出しの土曜日の朝一で見に来てよ!オーラ半端ないよっ!」
とはっぴの写真が送られてきました。何故かその「オーラ半端ないよっ!」という言葉が心に響き、当時物の現物も見たい!と思ったので、とりあえず土曜日の朝一にお店へ行くことにしました。

翌日、開店前に行くと、新作の入荷日のためか、お店の前には既に20人ほどの列が。
そして現物を実際に見てみると、、、確かに本物の放つオーラが半端ないっ!!(笑)
「なかなか古着市場にも出回らなくて、アメリカ人も超レア品だと言っていたし、友人の店では10万円で即売れたよ。」
という友人のささやきもあり、気が付くとはっぴを手にお店を後にしたのでした。
当然奥さんにこの価値が分かるわけなく、家のクローゼットに大事にしまっていてライブで使うときに出動します。

では最近の復刻版との比較をご覧ください!



左が今回購入したもので、右が復刻版です。
まず一番異なるのが背中の「寿」の文字。
本物は染めなので、背中の裏地まで文字の赤がくっきりと染み出ています。
対して復刻版はプリントなので、裏地の文字は薄っすらと見える程度です。



次に異なるのが、背中の生地です。
ビンテージは生地を二枚縫い合わせて作られています。なので「寿」の文字が微妙に真ん中でずれているのが分かりますでしょうか?古いはっぴを調べると、こういった背中の生地は二枚の生地を貼り合わせて作られているケースが多いです。

こういちさんの勝手な予想ですが、当時の染色技術では大きな生地を染めるのはコストがかかってしまうため、こういった仕様になったのかもしれません。
(事実、インターネットでビンテージのはっぴを調べると、背中の生地は2枚合体しているものが多かったです。)



次は袖裏の水玉模様です。
ビンテージのはっぴは袖裏に水玉がありました。最近の復刻版には水玉がありません。


ビートルズが来日した際に、飛行機のタラップから降り立って手を振っている有名な写真です。
これもジョージとリンゴ、ポールの袖裏をよ〜く見ると水玉が確認できますね。



文字は「日航」の字に違いがありました。
特に「日」の文字が毛書体のような感じですね。



両方とも胸にポケットがあるのは同じです。

そしてJALミュージアムにオリジナルのはっぴがある、との情報を聞きつけ後日見に行ってきました。

歴代のスチュワーデスのコスチュームです。

そして!めざすはっぴも飾ってありました。
はっぴの下には当時のはっぴです。というコメントが記載されています。
JALのミュージアムに展示してあるはっぴも、背中の生地が二枚仕立てで「寿」の文字がくっきり出ていて、袖口に水玉の生地を使用している所が同じですね。

そして、2016年の6月に東京で開催されていたロバート・ウィテカー写真展でジョンが着用したはっぴの本物が展示されていました。



こちらで展示されていたはっぴとも同じ仕様になっていました。
背中の生地が二枚縫い合わせとなっているのが特徴ですね。


今度ライブでこういちさんが着ているはっぴを見たら、「おっ!やるねっ!」と思ってください。

以上長々と書きましたが、こういちさんの所有欲は満たされましたので、どなたか当時物のはっぴが欲しいビートルズマニアの方がいらっしゃいましたら、購入した値段で売りますのでお気軽に声をかけてください(何ちゅうオチや。。。)



INDEX TOP
THE Quarry BEAT All rights reserved.
このHPで使用しているデータ・写真等は、“THE Quarry BEAT”所有のものです。
画像・データの引用無断使用等ははご遠慮下さい。






inserted by FC2 system